• 健康診断をうけましょう
  • 予防について

    Vaccination

    健康診断について

    健康診断をうけましょう

    ワンちゃん・猫ちゃんも長生きができる時代になりました。

    一緒に過ごせる時間が増えた反面、人間と同じように犬・猫にも癌や内臓の病気が増えてきました。

     

    「うちの子は元気や食欲があるから大丈夫」「太っているから大丈夫」と、安心は禁物です。

     

    加齢に伴う正常な変化「老化現象」と病気の鑑別は難しく、動物は自分から「調子が悪い」「何かおかしい」と訴えることができません。

     

    病気が原因で性格が急に変わったように見えることもありますし、なかなか治らない咳や皮膚病・嘔吐や下痢も実は癌や内臓の病気が原因だったというケースも珍しくありません。

     

    早期発見により治療が可能になったり、食事管理や投薬によって寿命をのばしたり、生活の質を上げることもできます。

     

    犬・猫は7~8歳から高齢期に入ります。あなたの家族がより良い時間を過ごせるように、定期的に健康診断を受けましょう。

     

    検査の内容により、費用・時間・麻酔の有無・毛刈りの必要性など異なります。

    また、予約の必要な検査もあります。詳しくは獣医師にご相談ください。